« 「ダーウィンが来た」裏話 | トップページ | ムクドリのさえずり »

2010年4月12日 (月)

望遠レンズがやって来た

 デジ一眼を買って六義園のライトアップを撮ったのはご報告いたしました。昨日、これに付ける望遠レンズがやっと来ました。
 デジカメやコンピュータ、そして録音機とデジタル物を買うときは、いつもワクワクします。メーカーのWebサイトでカタログを見たり、価格コムで口コミを読んだり、機種名をググってブログで使用感を書いていないかチェックして機種を絞っていきます。そして、もっとも安く手に入れる方法を考えます。この課程がとても楽しい至福の時です。ときどき店員や身近な仲間のすすめで機種を簡単に決めて買ってしまう人がいますが、私には考えられません。フルコース料理でメインディッシュもデザートも食べられないことと同じこと、この楽しみは誰にも譲れません。
 今回は、レンズから絞り込みました。300mmか400mmかまず悩みました。ニコンの400mmも評判が良かったのですが、このクラスで手ぶれ防止(IS)がついて価格がリーズナブルなのはキヤノンの EF300mm F4L IS USMしかありません。そのため、これ一本にしぼりました。また、ボディは出たばかりのX4が軽くこれにしようと決めていたのですが、秒8コマの連射のできる7Dに方向変更。ということで、レンズと機種を決定しました。ここまで買おうと決心して半月間、夢の中にいるような気持ちです。さて次は、いかに安く手に入れるかです。
 ボディ、実際はレンズキットとなりましたが、価格コムで安値を付けていたのは、買い慣れているPCボンバーなのでここで買うことにして、お店で購入しました。問題は、レンズです。中古でも良いやとヤフオークションに登録し、イーバンク銀行の口座にもお金を入れて準備をしたのですが、いちばん安いのはアメリカの通販会社B&Hであることがわかりました。

B&HのURLです。

http://www.bhphotovideo.com/

 ヤフーオークションで落札されている中古とほぼ同じ価格なのです。さらに、1.4×のエクステンダーは半値近いのです。B&Hでは、以前マランツのPMD620を購入したことがあり、さっそく注文いたしました。ところが、ここで誤算がありました。4月7日までイースター休暇でお休み。ポチってから5日くらいで着くはずなですが、1週間ロスしてしまいました。
 このB&Hに注文して発送されると荷物がどこにあるかわかる仕組みになっています。もちろん日本の宅配便でも伝票番号からわかりますが、荷物の移動が海を越えてくるダイナミックさは味あえません。PMD620のときも楽しんだのですが、ニューヨーク州のMASPETHを出て、JAMAICA、ケンタッキー州LOUISVILLEを通り、アラスカ州のANCHORAGEに着き、そして出発。午後11時に成田へ到着、翌日税関を通ったと追うことができます。時差の関係で、成田着よりアンカレッジのほうが後になるのが面白いですね。あとは、カード決済時に円高になってくれることを祈っています。
 ということで、さっそく昨日六義園でカワセミを撮ってみました。

Common_kingfisher

« 「ダーウィンが来た」裏話 | トップページ | ムクドリのさえずり »

機材」カテゴリの記事

コメント

カメラ、レンズ購入 おめでとうございます。
鳥を録る 楽しみだけでなく
鳥を撮る 楽しみも増えましたね

初めて撮られたと思えないくらい綺麗に撮られてます。

EF300mm F4L IS USMですと手持ちでも撮れますし 
レコーダーを持ち歩いても、苦にはならないのでしょうか。

kochan様
 本日は、葛西臨海公園にデジ一眼セットと録音機、そして双眼鏡。あとは飲み物程度を持って出かけました。リュックの重さは約6kgとなりました。EF300mm F4L IS USMは100分の1秒でシャッターが切れれば手持ちでもブレ無く撮れています。ですから、今日のような晴天下であれば三脚は不要なので、その分楽です。
 5kgを越えると腰にこたえますので、PCM-D1より軽いPCM-D50といたしました。風のない午前中は録音、風が出てきた昼頃からは撮影モードに切り替えての取材でした。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 望遠レンズがやって来た:

« 「ダーウィンが来た」裏話 | トップページ | ムクドリのさえずり »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ