« クイナの戸を叩く音 | トップページ | 「ダーウィンが来た」裏話 »

2010年4月10日 (土)

週刊池波正太郎の世界

 現在、発売中の週刊「池波正太郎の世界」に寄稿しました。17号の剣客商売四、タイトルは「剣客商売の花鳥風月」です。

 原稿用紙4枚の原稿ですが、16巻全部読みました。それも締め切りの関係で10日くらいで完読、それがまったく苦になりませんでした。時代小説は滅多に読みませんが、面白かったですね。主人公の秋山小兵衛の魅力もさることながら、小説の舞台となる江戸の風景や街並みが私の持っているイメージとよく似ているのです。きっと池波正太郎も同じ資料を見ているだなあと思いながら、江戸観光をしていような気分で読むことができました。

 時代小説にご興味のある方、ぜひご一読を・・・

Ikenami_2

« クイナの戸を叩く音 | トップページ | 「ダーウィンが来た」裏話 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 週刊池波正太郎の世界:

« クイナの戸を叩く音 | トップページ | 「ダーウィンが来た」裏話 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ