« カミさんの録音-高尾山編 | トップページ | ハシブトガラスがベランダで巣作り? »

2011年3月28日 (月)

おたくさ-長崎のお菓子

 カミさんの長崎の友人から”おたくさ”というお菓子をいただきました。
 これだけで植物好きの方なら、シーボルト、奥さんの滝、お滝さん、お滝さんの名前を学名に付けたアジサイ、おたくさと、連想されることと思います。
 シーボルトには、植物はもちろんのこと、鳥類も海産生物、あるいは文物を調べれば、かならず行き当たります。日本の近代生物学の礎を築いた人物ですから当然です。私もネタに困ると、シーボルトを当たります。そのシーボルトの艶っぽい話として、滝の存在があります。自分の奥さんの名前を学名に付けるなんて究極の愛情表現です。ただ、当時の日本人にはその意味と価値はわからなかったことでしょう。今でも、この愛情表現を理解してくれるのは、理科系の人間くらいかもしれませんが。しかし、残念ながらアジサイの学名は、すでに付いていたので採用されなかったというエピソードが伝わっています。科学の世界と愛情は、相容れないのです。
 ちなみに、オウムに人の声を覚えさせる言葉に「おたきさん」が、昔は定番でした。これも、シーボルト由来と読んだことがあるのですが、出典を見つけることができませんでした。
 ところで、お菓子の”おたくさ”は、唐草というメーカーの製品です。アジサイの花をイメージした形をしたパイのお菓子です。洋風の味に日本風の形ということで、シーボルトのイメージにつながります。さくさくとしたパイで、ほんのりした上品な甘みのある美味しいお菓子でした。長崎のE藤さん、ごちそうさまでした。
  箱には、水彩画のアジサイの絵が描かれています。

Otakusa1

 アジサイのはなびらイメージした形です。

Otakusa2

« カミさんの録音-高尾山編 | トップページ | ハシブトガラスがベランダで巣作り? »

徒然」カテゴリの記事

コメント

まつ様 誕生日おめでとうございます。
いくつになっても誕生日は個人にとって特別な日です。ちなみに私は明日誕生日です。

つな様
 ありがとうございます。
 今夜は、つな様の誕生日イブですね。
おめでとうございます。
 今晩は、ちょっとごちそうを食べてきたので、ブログはお休みです。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556172/51241249

この記事へのトラックバック一覧です: おたくさ-長崎のお菓子:

« カミさんの録音-高尾山編 | トップページ | ハシブトガラスがベランダで巣作り? »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ