« 続・尾の両側が白いアカハラ | トップページ | ブログ開設1年 »

2011年3月21日 (月)

ウグイスのおぼつかないさえずり-六義園

 昨日の六義園は、もっとも早いサクラが咲き始め、アセビの花が満開。園内では、3ヶ所でウグイスがさえずっていました。いずれも、まだおぼつかない鳴き方でした。こんな声です。PCM-D1で録音、低音ノイズを軽減しています。

「Bush-WarblerFS11032001.mp3」をダウンロード

 「ホー、ホケキョ」にまだ力が無く、途中で終わってしまったりしています。また、谷渡りも短いものです。ときどきつぶやくような声もあって、いかにもさえずりの練習をしているという印象の声です。
 これでも1週間もすれば、本格的なさえずりとなってしまいます。ですから、このような鳴き方は鳴き始めて数日しか聞くことができません。録音もなかなかできない貴重な声、この季節限定の一瞬の声なのです。ですからここ数日、この声を録ろうと六義園に通っていました。遠くで鳴いていると駆けつけても、すぐに鳴き止んでしまいますので、なかなか録音できませんでした。昨日は、歩いていたすぐそばで鳴いてくれましたので、やっと録音できた次第です。
 世の中、3.11大災害の話題で持ちきり。私たち人間は右往左往していますが、季節はそんなことにはお構いなしに移ろっていきます。

« 続・尾の両側が白いアカハラ | トップページ | ブログ開設1年 »

観察記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウグイスのおぼつかないさえずり-六義園:

« 続・尾の両側が白いアカハラ | トップページ | ブログ開設1年 »