« 学会に行けなくて | トップページ | 台風一過-六義園 »

2011年9月20日 (火)

タスカムの新機種-DR-40

 Tさんより、メモリー録音機の新製品の情報をまたまたいただきました。タスカムのDR-40です。
   http://tascam.jp/product/dr-40/overview/
 マイクが可動してA-B方式とX-Y方式の切り替えが簡単に行えるというのが売りです。サンプリング周波数は、96kHz/24bitまで。外部バッテリーパックがオプションにあって、取り付けることで長時間録音が可能となります。メーカーサイトよると、本体に入れるだけのバッテリー、エネループで17時間(44.1kHz/16bit で録音時)、外付けでプラス20時間と読み取りましたが、間違いないでしょうか。そうなると、長時間録音では1、2を争う機種となります。価格はオープンですが、現状での実勢価格は、19,800円。この機能でこの値段で良いのかと思うほどの低価格です。発売は、今月下旬です。
   タスカムは、毎年2機種を発表しています。今年も3月にDR-07MKⅡとDR-05を発売したばかり、今年は終わりかと思ったら、この秋にDR-40を投入してきました。これで、価格.コムに記載されているメモリー録音機ではタスカムブランドがいちばん多い10機種となりました。
 まずは、情報まで・・・

« 学会に行けなくて | トップページ | 台風一過-六義園 »

機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タスカムの新機種-DR-40:

« 学会に行けなくて | トップページ | 台風一過-六義園 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ