« シジュウカラが鳴き止んだ-六義園 | トップページ | 『朝の小鳥』3月分スタジオ収録-300本目 »

2012年1月31日 (火)

週末は行徳で講演です

 恒例の行徳野鳥観察舎の公開講座、私の講演は今週末に行われます。本日、皆さんにお見せするための資料、さまざま図鑑を宅配便で送りました。とても重かったのですが、宅配便屋の小柄なお姉さんは軽々と持って行きました。
 講演内容は、以前記事にいたしました鳥の名前がどのように付いて、どう統一されて行ったのか。そして、さらに詳しく見ていくと図鑑の歴史となるという話です。題して『スズメはどうしてスズメになったのか』副題は『鳥の名前と識別の歴史』となります。
 このところ、このテーマでの講演が続いています。あまり語られることのなく参考書もありません。しかし、鳥を志す者にとっては基本中の基本、一度は疑問に思い調べて見たい分野です。それだけに、今まで講演では皆さん、熱心に聞いていただいています。
 ご都合のよろしい方、お近くの方、おいでいただければ幸いです。
 下記は、ご案内のURLです。
http://ichikawa.genki365.net/gnki02/mypage/mypage_sheet.php?id=27240
http://suzugamo.seesaa.net/archives/20120104-1.html

« シジュウカラが鳴き止んだ-六義園 | トップページ | 『朝の小鳥』3月分スタジオ収録-300本目 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 週末は行徳で講演です:

« シジュウカラが鳴き止んだ-六義園 | トップページ | 『朝の小鳥』3月分スタジオ収録-300本目 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ