« いつの間にか都市鳥-エナガ | トップページ | 逃がしたツミは大きいか-CFカード壊れる »

2012年1月 8日 (日)

初鳴きの早いシジュウカラ-六義園

 今日の六義園で、今までいなかったツグミの声を何度も聞きました。やっと、来てくれました。シロハラ、アオジもいて冬の鳥たちの顔ぶれが揃ったことになります。
 そして、さかんにシジュウカラがさえずっていました。

「GreatTit12010800.mp3」をダウンロード

 今年は1月3日に初鳴きを記録しています。そのときは、ささやくようなさえずりで、かろうじてシジュウカラとわかる程度の鳴き方でした。ところが、今日はもうこんなにしっかりとしたさえずりになっていました。
 ただ、さえずっているシジュウカラは、この1羽だけです。六義園には10数のなわばりがあるのですが、他のシジュウカラはまださえずっていません。何年か前は、西の隅になわばりを持つシジュウカラの初鳴きが早く、毎年暮れのうちからさえずっていたことがあります。この時も他のシジュウカラがさえずり始めるまで1ヶ月ほどの違いがありました。そして、この記録は連続していましたので、同じ個体が同じなわばりを守り続けていたと推測しています。
 初鳴きの早さで個体識別ができるかも。

« いつの間にか都市鳥-エナガ | トップページ | 逃がしたツミは大きいか-CFカード壊れる »

観察記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初鳴きの早いシジュウカラ-六義園:

« いつの間にか都市鳥-エナガ | トップページ | 逃がしたツミは大きいか-CFカード壊れる »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ