« 復元成功しました | トップページ | Birder誌の取材を受ける »

2012年1月12日 (木)

叶内図鑑-増補改訂新版

 去年の暮れに『山渓ハンディ図鑑・日本の野鳥』の改訂版が発売になりました。今日、ついであったので池袋で購入。なんとジュンク堂では売り切れ、リブロでゲットできました。
 手にとるとずっしりと来る重さ、増補が効いてます。旧版の623ページから32ページ増の655ページ、30種が加わって509種類収録となりました。家に帰って、旧版の重さを計ってみたら600g、新版は900g。重さでも50%増の増補でした。下掲の写真で厚さを比べてみても、どれだけ増補されたかわかります。左が新版、右が旧版です。

Kanoutizukan

 内容については今更ゆうまでもありません。とにかく、1種についての写真の多さ、バリエーションの収録についてはこの図鑑がいちばんです。雌雄、年齢、亜種などしっかりと写真に解説がついているのが、ありがたい図鑑です。それが、さらに増強されたことになります。
 ただ残念なのは、旧版は上田秀雄さんの収録したCD3枚の『野鳥の声283』と連動していました。旧版の本文には、CDに収録されているものにはアイコンが付いて283種類の声が聞けたのです。旧版発行以来、だいぶ経ちますので上田コレクションも増え300は超えているはずです。それが、聞けないのは残念です。なんとか、追加企画して欲しいものです。
『山渓ハンディ図鑑・日本の野鳥』
著者:叶内拓哉、上田秀雄、安部直哉
出版社: 山と溪谷社; 増補改訂新版 (2011/12)
ISBN-10: 4635070298
発売日:2011/12
定価:4,179円
アマゾンのURL
http://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E9%87%8E%E9%B3%A5-%E5%B1%B1%E6%B8%93%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E5%9B%B3%E9%91%91-%E5%8F%B6%E5%86%85-%E6%8B%93%E5%93%89/dp/4635070298/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1326498638&sr=1-2

追伸:去年11月14日に記事にいたしましたカラス関連の新聞取材、やっと日の目を見たと記者の方から連絡がありました。読売新聞の明日の朝刊、都内版に掲載されるとのこと。読売新聞の購読者の方、お目通しいただければ幸いです。
 http://syrinxmm.cocolog-nifty.com/syrinx/2011/11/post-e873.html

« 復元成功しました | トップページ | Birder誌の取材を受ける »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 叶内図鑑-増補改訂新版:

« 復元成功しました | トップページ | Birder誌の取材を受ける »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ