« コノハズクはデュエットをするか | トップページ | ちょっとミレニアム気分-堀内讃位コレクションの発見 »

2012年2月26日 (日)

ムクドリの部分白化-六義園

 先週あたりから六義園の芝生にムクドリが戻ってきました。2羽が4羽になり、今日は8羽ほどになりました。そのなかの1羽が頭が白く、まるでギンムクドリのようです。

Whitecheekedstarlingsiromuku
 

 撮った写真の頭だけトリミングして「六義園でギンムクドリ」とブログに書いたら、500人くらい来るだろうなと六義園の鳥仲間と盛り上がりました。
 スズメなどで頭だけ白くなる部分白化が知られていますので、これも同じパターンなのでしょう。ところが、このムクドリはとても警戒心が強く近づくことができません。人が来るとすぐに木の上に逃げたり、中之島に行ってしまいます。写真を撮るのに苦労をさせられました。
 このムクドリ、六義園の鳥仲間から”白無垢”と名付けられました。

« コノハズクはデュエットをするか | トップページ | ちょっとミレニアム気分-堀内讃位コレクションの発見 »

観察記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ムクドリの部分白化-六義園:

« コノハズクはデュエットをするか | トップページ | ちょっとミレニアム気分-堀内讃位コレクションの発見 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ