« 夢かうつつかアオバズク-六義園 | トップページ | 金環日食は野鳥に影響を与えるか »

2012年5月19日 (土)

温度の上がらない電池-eneloop-plus

 5年ほど前に買った充電式ニッケル水素電池eneloopが、そろそろ寿命が来たようです。充電器中にマークが点滅するようになってしまいました。また、電池の縁のカバーが剥離するなど、見るからに古ぼけてきました。買ったときは1500回充電可能ということでしたので、そのくらい使ったのかもしれません。また、充電して5年間後にも使えるというのが売りですが、使用も5年がめどなのかもしれません。
 ということで、池袋の量販店に新しい充電式の電池を探しに行きました。このまえ、強力というのが売りのeneloop-proを買ったのですが、電池の持ちを実感できませんでした。使い方がまちまちなので比較するのは難しいのですが、印象では感じませんでした。
 今回、売り場を見てみると、eneloop-plusというのがありました。こちらは、「過昇温防止機能付き。エネループに万一の誤使用時にも電池温度上昇を約50℃以下に抑制する機能をプラス」でplusだそういです。要するに熱くなりにくい電池であると解釈いたしました。

Enelooppius

 実は、いちばん良く使用するPCM-D1は、かなり熱くなります。冬は温かくて良いのですが、夏はやけどしそうになるほど熱くなります。50度は超えていると思います。機材にとってもこれは良いことではないので気にはなっていました。少なくとも録音時は日陰に置くなどの対策は講じていますが、それでも心配です。
 ですから、温度が上がらない電池というのは魅力的です。さっそく購入、今年の夏はPCM-D1とeneloop-plusでクールに録音できればと思います。

« 夢かうつつかアオバズク-六義園 | トップページ | 金環日食は野鳥に影響を与えるか »

機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 温度の上がらない電池-eneloop-plus:

« 夢かうつつかアオバズク-六義園 | トップページ | 金環日食は野鳥に影響を与えるか »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ