« 「福沢範一郎さんのお別れ会」 | トップページ | ハクビシンの仕業? »

2012年6月 6日 (水)

ザ・ビックイヤーはビック・ボーイズになった

 今日の午後は、日本野鳥の会にて『野鳥』誌の打ち合わせでした。野鳥録音にちなんだ企画を考えてくれるとのことで、いろいろアイディアを出しました。9/10月号で、うまく行くと企画を生かすことができると思います。お楽しみに。
 ところで、バードプラザに以前『「ザ・ビックイヤー」が映画化』というタイトルでネタにした映画のチラシがおいてありました。
 表面です。

Bigyear1

 裏面です。

Bigyear2

 日本版のタイトルは『ビック・ボーイズ』。バードウォッチングに夢中になる大人は少年のようだということなのでしょうか。良い意味に取りました。
  封切りは、6月30日。今のところ確実な封切館は2館だけ。これは、早めに行っておいた方がいいかも。
 公式サイトのURL。これだけなのという感じでなのですが・・・。
  http://video.foxjapan.com/shiawasenotori/

« 「福沢範一郎さんのお別れ会」 | トップページ | ハクビシンの仕業? »

番組・報道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556172/54895276

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・ビックイヤーはビック・ボーイズになった:

« 「福沢範一郎さんのお別れ会」 | トップページ | ハクビシンの仕業? »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ