« 山階芳麿賞と70周年シンポジウム | トップページ | 『朝の小鳥』10月分スタジオ収録-鳥の名前のアクセント »

2012年9月25日 (火)

虫の季節

 秋の虫の声がにぎやかになってきました。都心など街路樹の多いところでは、アオマツムシがにぎやかです。このアオマツムシをさけて録音をしようとすると、けっこう苦労します。栃木県日光でも駅前の樹木では鳴いています。そこで、木のない草むらを探して録音してます。クズの多い所ではカンタンが良く鳴いてます。そのほか、食草と虫の種類に関しての知識はありませんが、草むらの茂り具合と虫の声のボリュームは比例しているように思います。
 虫の声は、鳥と違って近づいて録音できるので録音ボリュームを絞ればグランドノイズも気にならず、きれいに録音することができます。この季節、ぜひ虫の声の録音にチャレンジしてください。
 ちょうど7年前の今頃、日光駅の近くで録音した虫の声です。カンタンなどが鳴き続けています。そこへ、車庫へ入る電車がゆっくりと通過してきました。PCM-M1+AT825Nで録音、フェードインとフェードアウトをかけている以外、加工はしていません。

« 山階芳麿賞と70周年シンポジウム | トップページ | 『朝の小鳥』10月分スタジオ収録-鳥の名前のアクセント »

観察記録」カテゴリの記事

コメント

まつ様
アオマツムシは今の時期どこに行っても聞こえてきます(関東周辺のみの移動しかしていませんが・・)。
 でも、ここさいたま市でも、高原の虫、秋の虫の女王(鳴くのはオスですが・・)のカンタンの声が聞こえます。
 個人的にはマツムシが好きなのですが・・・。

もてぎ様
マツムシは、まだ録音したことがありません。昔は、たくさんいたのですが、今では珍しくなってしまいました。
クツワムシも少なくなりました。こちらは、なんとか渡良瀬で録ることができました。今が一番にぎやかで楽しい季節ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556172/55743998

この記事へのトラックバック一覧です: 虫の季節:

« 山階芳麿賞と70周年シンポジウム | トップページ | 『朝の小鳥』10月分スタジオ収録-鳥の名前のアクセント »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ