« 『朝の小鳥』スタジオ収録-北本自然観察公園 | トップページ | 『折居彪二郎採集日誌』 »

2014年1月12日 (日)

都心でシモバシラ-六義園

 以前から六義園に植物のシモバシラが植えてあるのを教えてもらっていました。シモバシラは、吸い上げた水分が幹からしみ出し、これが凍ってまるでレースのカーテンのように見える植物です。高尾山のシモバシラが有名で、シモバシラのあるところには、人が入れないようにロープが張られているそうです。高尾山は自然のものですが、六義園では職員が植えて育てました。
 シモバシラが氷を付けるには、土の中の水分と寒さの条件がうまく合わないとできません。都心ではそれほど寒くなりませんし、寒い時は乾燥しているので氷が付くのは無理だろうと思っていました。ところが昨日、この寒さのおかげで氷が付いていたとB場さんから教えてもらいました。
 ということで、今朝は開門と同時に六義園に入り、シモバシラのある場所へいちばんに行きました。

Shimobasira140112

 B場さんによると昨日より今日のほうが、氷の付きは悪いそうです。そういえば、昨日より今日のほうがわずかですが暖かです。写真を撮っているうちに、シモバシラに日が当たり始めました。シモバシラの命は、午前10時まででした。
 寒いときは、寒いなりに良いこともありますね。

« 『朝の小鳥』スタジオ収録-北本自然観察公園 | トップページ | 『折居彪二郎採集日誌』 »

観察記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556172/58933219

この記事へのトラックバック一覧です: 都心でシモバシラ-六義園:

« 『朝の小鳥』スタジオ収録-北本自然観察公園 | トップページ | 『折居彪二郎採集日誌』 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ