« アリスイは雌も鳴くのか | トップページ | ニコンのフィールドスコープED50 »

2014年7月 9日 (水)

『朝の小鳥』8月放送分スタジオ収録-金精峠の鳥たち

 本日は、文化放送にて8月放送分の『朝の小鳥』のスタジオ収録でした。今日も雨模様で、スタジオ収録の日は雨が多いですね。
 外は雨でも、スタジオでは8月の夏空のもと、さえずる小鳥たちの声でいっぱいにしないとなりません。金精峠は群馬県片品村になりますが、日光から行きます。ここ10年ほどは、毎年行っています。そのときに録音したとっておきの音で構成しました。金精峠の森は亜高山帯となりますので、鳥たちも標高の高いところに住むものたちです。なかでも名物はコマドリ、密度が高く声も逸品です。
 以前、コマドリを取り上げたときに「コマドリはオレンジ色のきれいな鳥」とシナリオに書いたところ、ディレクターのS木さんが「コマドリは青いのでは」と、言われてびっくりしました。  
  理由をたずねたところ、なんでも石原裕次郎の歌に「青い駒鳥」というのがあって、コマドリは青いものだと思っていたとのことでした。調べて見たら、正しいタイトルは「青い駒鳥の唄」(作詞:井上梅次、作曲:萩原忠司)でした。また、この歌は1958年に封切られた日活映画『素晴らしき男性』(監督:井上梅次)の挿入歌でした。
 私は、芸能音楽に疎い私は知りませんでしたし、若いアナウンサーのS川さんは知りませんでした。S木さんは、ラジオで流したことがあったそうで「今思えば『素晴らしき男性』なんて、恥ずかしいタイトルですね」と、盛り上がりました。
 改めて本日、金精峠のコマドリを聞いたS木さん。コマドリの力強いさえずりに、素晴らしき男性の主題歌にコマドリが使われた理由がわかったような気がするとのことでした。たしかに今日のコマドリは、素晴らしき雄のさえずりでした。
2014年8月放送内容
    8月3日  キセキレイ
    8月10日 ホトトギス
    8月17日 キクイタダキ
    8月24日 ヒガラ
    8月31日 コマドリ

« アリスイは雌も鳴くのか | トップページ | ニコンのフィールドスコープED50 »

番組・報道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556172/59955640

この記事へのトラックバック一覧です: 『朝の小鳥』8月放送分スタジオ収録-金精峠の鳥たち:

« アリスイは雌も鳴くのか | トップページ | ニコンのフィールドスコープED50 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ