« 日本鳥学会最終日とCyber Forestのご紹介 | トップページ | 『日本の鳥の世界』ご紹介 »

2014年8月27日 (水)

『虫博士の育ち方 仕事の仕方』ご紹介

 昨日は、NHKラジオの「夏休み子供科学電話相談」でした。鳥の質問も、たっぷりありましたので、番組を楽しむことができました。
 ところで、共演者の高家博成先生からご著書『虫博士の育ち方 仕事の仕方』をいただきましたので、ご紹介いたします。高家先生は昆虫担当ですが、昆虫以外の生き物にも興味をお持ちです。野外での活動も多く、話がとても合う出演者の一人です。
 先生は、通勤途中に電車のなかで脳溢血で倒れ、見ず知らずの人たちに助けられた経験をしています。そのため1度死んだつもりで、書き残したいと一大奮起しての執筆だそうです。ですから、図鑑や解説書ではありません。構成としては、高家先生の自伝なのです。しかし、先生の人生いたるところに昆虫ありという感じですから、昆虫記になっています。また、自然観、動物観にもふれられています。鳥から見た自然しか知らない私にとって、昆虫学者から見た自然は同じ所もあれば微妙に違うところもあり、とても勉強になりました。自然好きの方には、ぜひお勧めしたい1冊です。
Musihakase140827
タイトル:虫博士の育ち方 仕事の仕方:生き物と遊ぶ心を伝えたい
著者:高家博成
価格:1,800円(+税)
装丁:四六判、303ページ、ペーパーバック(20.8×14.6×2.2 cm)
出版社: 本の泉社
発行日:2014年7年10日
ISBN-10: 4780711738
アマゾンのURL。
http://www.amazon.co.jp/%E8%99%AB%E5%8D%9A%E5%A3%AB%E3%81%AE%E8%82%B2%E3%81%A1%E6%96%B9-%E4%BB%95%E4%BA%8B%E3%81%AE%E4%BB%95%E6%96%B9-%E7%94%9F%E3%81%8D%E7%89%A9%E3%81%A8%E9%81%8A%E3%81%B6%E5%BF%83%E3%82%92%E4%BC%9D%E3%81%88%E3%81%9F%E3%81%84-%E9%AB%98%E5%AE%B6-%E5%8D%9A%E6%88%90/dp/4780711738/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=undefined&sr=8-1&keywords=%E8%99%AB%E5%8D%9A%E5%A3%AB%E3%81%AE%E8%82%B2%E3%81%A1%E6%96%B9

« 日本鳥学会最終日とCyber Forestのご紹介 | トップページ | 『日本の鳥の世界』ご紹介 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

まつ様 「子ども科学電話相談」お疲れ様でした。昨日は初めから終わりまで拝聴いたしました。すべての質問が面白く、回答の先生方も全員乗っておられて、まれに見る中身の濃い電話相談だったと思います。
まつ様が最後にお答えになった「トビの声の真似をしたら3回鳴いて反応してくれた」という質問は面白かったです。
その中で雄と雌が鳴き交わすという説明がありましたが、トビの「ぴ~ひょろひょろ」はさえずりなのでしょうか?
猛禽の出す声はさえずりなのか?と疑問になりました。
考えるにカラスもメスに対するさえずりを持つのでしょうか?
日頃あまり考えたことありませんでしたが、トビの話で気になりました。

 長時間、ラジオをお聞きいただきありがとうございます。ベテランの山田敦子アナの安定した進行が、けっこう番組をもり立てていたと思います。
 トビの地鳴きについては、拙ブログで2回取り上げています。
 トビは地鳴きをするか
 http://syrinxmm.cocolog-nifty.com/syrinx/2012/07/post-f7aa.html
 トビの地鳴きがわからない
 http://syrinxmm.cocolog-nifty.com/syrinx/2013/04/post-8eb3.html
 ということで、明確なことはいえないです。
 ハシブトガラスについては、大きな声で高らかに鳴くのをなわばり宣言と雌へのアピール、さえずりに相当する声だと思っています。これに加え、雌に近くに雄が行っていろいろな声をだす求愛の声もあると思っていますが、検証するのはカラスの意見を聞けないので確定的ではありませんね。

まつ様 早速ご回答有難うございます。
今まで雄がさえずって雌にアピールする、という一元的な見方しかしてこなかったですが、今回いろんなパターンがあり得るのだなと思いました。
また機会があれば教えて下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『虫博士の育ち方 仕事の仕方』ご紹介:

« 日本鳥学会最終日とCyber Forestのご紹介 | トップページ | 『日本の鳥の世界』ご紹介 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ