« 『唐沢流 自然観察の楽しみ方』ご紹介 | トップページ | 葛西で探鳥会、そしてコウノトリの群れ »

2014年10月11日 (土)

「男がはまるバードウォッチング」だそうです

 70年代後半から80年代にかけて、バードウォッチングがファッション雑誌に取り上げられました。そのため、メンズクラブや男性専科の取材を受けた記憶があります。倉庫の片隅のような事務所に、おしゃれな編集者やカメラマンが取材にきたものです。
 その後はアウトドアというくくりができて、この手の話は雑誌”OUTDOOR”などに受け継がれていきました。初代編集長は、その後ファッション雑誌の編集長になったことからも、その傾向がうかがえます。当時は、ヘビーデューティーなんていう言葉が流行り、私はカムフラージュのコレクターとして取材をよく受けました。
 先日、久しぶりにファッション雑誌の取材を受けました。当時は若者向けの雑誌の取材だったのですが、今やおしゃれなおじ様向け雑誌となりました。ということで、現在発売中のファッション雑誌”Free & Easy”11月号に載っています。
Freeeasy141011
  これでおしゃれなおじ様バードウォッチャーが増えれば、鳥ガールもお喜びになるのではないでしょうか。

« 『唐沢流 自然観察の楽しみ方』ご紹介 | トップページ | 葛西で探鳥会、そしてコウノトリの群れ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「男がはまるバードウォッチング」だそうです:

« 『唐沢流 自然観察の楽しみ方』ご紹介 | トップページ | 葛西で探鳥会、そしてコウノトリの群れ »