« 浜離宮恩賜公園探鳥会 | トップページ | 映画『鳥の道を越えて』 »

2014年11月 2日 (日)

今年もジャパンバードフェステバル-2014年

 昨日今日は、千葉県我孫子で開催のジャパンバードフェステバルでした。昨日は、雨でさすがに欠席、本日出向きました。10時のシャトルバスは満員で、乗れない人が出るほど。昨日の雨のために、2日分の参加者が本日に集中したのでしょう。
 会場を巡ると、友人知人に出会います。最近は、Facebookのお友だちとの出会いが、楽しいですね。挨拶し損ねた方々、失礼いたしました。
 一通り巡り、11時40分から始まる「鳥声クイズ・イントロどん!」の会場へ行きました。去年、私が出演したイベントです。去年の報告は、下記です。
 http://syrinxmm.cocolog-nifty.com/syrinx/2013/11/post-7ef3.html
 評判が良かったのか、今年は2回開催されています。昨日は大学対抗、本日はベテラン対抗となります。応援団もいて、なかなかの人だかりで盛り上がりました。
 しかし、声だけで鳥の名前を当てるというのは、難しいですね。普段ならば、鳥の声が聞こえてくれば自然に名前が頭に浮かぶのですが、それがありません。それでも、いつくかの難題で名前がわかったのは録音したことのある鳥となります。正直、壇上に座らされるよりは、多少は成績が良かったです。♪鳥くんがかける有言無言のプレッシャーがないのが良いのでしょう。
Dscn1419
 ♪鳥くんも最初に言っていましたが、鳥が鳴いている環境がわからず声だけでは、わからないものなのです。鳥の声の識別は音色や節という要素に加えて、環境が大きなヒントになっていることになります。それから、木の上か藪かなど、どこから聞こえて来るのかの情報がないとわかりません。ですから、鳥の声がわかるためには、声を覚えるだけではなく、鳥の習性も同時に知識として必要ということが改めてわかりました。
 出演者の皆さんをはじめイベントの関係者の皆さん、お疲れさまでした。

« 浜離宮恩賜公園探鳥会 | トップページ | 映画『鳥の道を越えて』 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年もジャパンバードフェステバル-2014年:

« 浜離宮恩賜公園探鳥会 | トップページ | 映画『鳥の道を越えて』 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ