« カッコウの雌の鳴き声 | トップページ | タヌキの鳴き声か-六義園 »

2015年7月 8日 (水)

『朝の小鳥』スタジオ収録ー8月は北海道の野鳥たち

 本日は、文化放送にて「朝の小鳥」のスタジオ収録でした。今日からディレクターが交代、ちょっと不安がありましたが、さすがプロです。まったく問題なく進行し時間どおりに終了いたしました。8月は日曜日が5回あり、いつもより1本多い収録となりましたが、いつもより早いくらいの進行でした。
   8月は、北海道の野鳥たちです。サロベツ、霧多布、天売島で取材した中から、とっておきの美声の鳥たちをピックアップして構成してみました。霧多布のセンダイムシクイとサロベツのキビタキは、現地で最初に聞いたときは名前が頭に浮かびませんでした。本州のものとは、節や音色に違いがあったからです。所変わればさえずりが変わる例だと思います。
 暑い季節に涼しい北海道の野鳥たちの声を聞いてください。
 なお、8月の放送内容は下記の通りです。
 8月2日 エゾセンニュウ
   9日 センダイムシクイ
   16日 シマアオジ
   23日 キビタキ
     30日 ノゴマ

« カッコウの雌の鳴き声 | トップページ | タヌキの鳴き声か-六義園 »

番組・報道」カテゴリの記事

コメント

逆に本州のさえずりを聞いたことがないのでわからないのですが、やはり違うんですね。
そうか!それで私の耳にはどうしてもセンダイムシクイが「焼酎一杯ぐぃ~」には聞こえないんですね(笑)

なまけ者鳥見人様
 私が聞き録音したものは「チヨチヨ・・・」と長く鳴き、「グーィ」の部分は、ときどきでした。
 キビタキは、比較して節が単純で音色は低く、まったく別の鳥に聞こえました。
 それから、カワラヒワもわかりませんでしたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556172/61859578

この記事へのトラックバック一覧です: 『朝の小鳥』スタジオ収録ー8月は北海道の野鳥たち:

« カッコウの雌の鳴き声 | トップページ | タヌキの鳴き声か-六義園 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ