« マーキング用テープ | トップページ | デジスコ通信に投稿-野鳥の模様について考える »

2015年7月 4日 (土)

タヌキがいた-六義園

 六義園では以前からタヌキのウワサがありました。15年ほど前にカラスの調査で来訪されたK沢さんが「タヌキの臭い」がすると言ったのが最初です。その後、疥癬を患ったものが保護されたりしていました。
 先日、カミさんの誕生日ということで六義園に面したビルの2階にあるイタリア料理店に行ったところ、マスターが「夕方になるとタヌキが2頭、窓の下に来る」と教えてくれました。残念ながら、その日は来ませんでしたが、六義園にタヌキがいることは間違いありません。
 そして本日、園内を堂々と歩くタヌキに遭遇しました。
Raccoondog150704

 最初、姿が見えたのは15mほど離れた藪でした。このときはネコかと思いました。そして、写真を撮ったときの距離は20mしか離れていないでしょう。こちらは、3人で「タヌキだ!」と騒いでいるのに、カメラ目線をくれるほどの無警戒ぶりです。以前、日光で見たものよりかなり小さく見えますので、若い個体でしょう。
 それにしても、都心にタヌキがいるのが、普通になってしまったようです。 

« マーキング用テープ | トップページ | デジスコ通信に投稿-野鳥の模様について考える »

観察記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556172/61835430

この記事へのトラックバック一覧です: タヌキがいた-六義園:

« マーキング用テープ | トップページ | デジスコ通信に投稿-野鳥の模様について考える »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ