« タヌキの鳴き声か-六義園 | トップページ | 威嚇するフクロウの雌の声か »

2015年7月14日 (火)

ヨタカの前奏

 野鳥録音的には、そろそろ季節も終わり。毎年、焦ってくる頃です。今年は、天候に泣かされましたので、なおさらです。ということで、週末から今日まで、日光とその周辺で録音を楽しみました。
 土曜日の夜は、もうコノハズクもオオコノハズク鳴かないだろうということで、ヨタカポイントへ。阿部♀さんに義弟ともどもお世話になりました。きれいな夕焼けのなか、アカハラの声が響き始める頃、ヨタカが鳴き始めました。木が切られた山の斜面から聞こえて来ます。少なくとも2羽鳴き合っています。それに加え、別のところで飛んでいるものがいるので、少なくとも4羽。声が木霊しているので、数の判断が難しいのですが、もしかしたら3羽が鳴いていました。伐採された面積は、せいぜい100m×200mです。そこに3番いるのでしたら、かなり高密度です。それだけに、良く鳴いてくれるのでしょうか。
 1度は、とても近くまでやって来て鳴いてくれました。OLYMPUS LS-14で録音。ボリュームは全体に下げています。1,000Hz以下のノイズの軽減、300Hz以下のノイズのカット、ノイズリダクションをかけています。



 前奏の「ポア、ポア」が聞こえると思います。「キョキョキョ」はとても声量が大きく、近くで鳴かれると耳が痛いほどでした。しかし、「ポア」は声量が低いで、近くでないと聞こえない声です。この前奏は、いつもやるとは限りませんので、録れると嬉しい音です。

« タヌキの鳴き声か-六義園 | トップページ | 威嚇するフクロウの雌の声か »

観察記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556172/61887921

この記事へのトラックバック一覧です: ヨタカの前奏:

« タヌキの鳴き声か-六義園 | トップページ | 威嚇するフクロウの雌の声か »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ