« 都心でハシボソガラスが繁殖成功 | トップページ | 謎の声、解明 »

2015年8月26日 (水)

本日は『夏休み子ども科学電話相談』

 NHKラジオの『夏休み子ども科学電話相談』の放送時間が、午前8時5分からとなり集合時間も7時20分。5時起きとなりました。今日は、台風の余波がもっとも強い土砂降りのなかに、NHKに行きました。
 前回の出演日は国会中継が9時から始まったため、1時間で終了。楽ちんでした。昨日は野鳥担当の中村忠昌さんの出演日だったのですが、台風情報のために中止。今年は、野鳥の質問を受ける時間がとても短くなってしまいました。
 ということで今日はフルに出演できるので、がんばりました。
 やはり鳥の質問は、子ども自身が体験したことが少なく、本やテレビを見てというのが多いですね。飼ったり観察することが簡単にできる植物や昆虫では、実際に手にとって疑問が生じての質問が散見しますが、他の分野も同じです。それでも、疑問に思うということは対象に好奇心を持って見ていることになります。ていねいに答えることで、より広がったり深まったりしてくれればと思っています。
 約4時間、スタジオに座って緊張をしているとかなり疲れます。子供たちの「へえ」とか「ああ、そうなんだ」という一言が、疲れを癒やしてくれました。
 下記URLで、先生方が答えた質問の一部を聞くことができます。もちろん、子どもでなくて大丈夫、お聞きいただければ幸いです。
 http://www.nhk.or.jp/radiosp/kodomoq/

« 都心でハシボソガラスが繁殖成功 | トップページ | 謎の声、解明 »

番組・報道」カテゴリの記事

コメント

科学電話相談の講師お疲れ様でした。
今年は国会中継が入り時間が短くて残念でした。高校野球はしっかり放送しているのですから、電話相談もフルにやってほしいものです。
まつ様がおっしゃるように、自分で観察している子供が年々少なくなっているのが気がかりです。
カワセミが増えて野鳥に興味がある子供や大人が増えると楽しいですね。
日曜日に谷津干潟で観察会があり行ってきました。
大学生のグループが男女仲良く熱心にシギチを観察していました。
鳥ガールが増えているような感じがして嬉しかったです。

つな様
 ラジオ、お聞きいただきありがとうございます。
 鳥の質問をした子どもが将来は、と思うと緊張していますね。いずれにしても、若いバードウォッチャーもいることはいるのですから、あまり悲観的になることはないと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556172/62161607

この記事へのトラックバック一覧です: 本日は『夏休み子ども科学電話相談』:

« 都心でハシボソガラスが繁殖成功 | トップページ | 謎の声、解明 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ