« 「朝の小鳥」スタジオ収録-12月はオーストラリアの鳥 | トップページ | イヌワシの鳴き声-多摩動物公園 »

2015年11月13日 (金)

ハクガン幼鳥の鳴き声ー荒川

 荒川のハクガンに行ってきました。「鳴いた」「鳴かない」といろいろ情報をいただきましたが、声を聞いたという方いる以上、鳴いてくれる可能性があると思い、行きました。
 10時頃に着くと30人ほどのギャラリーがいて、その中心に3羽のハクガンの幼鳥がいました。いろいろな方がブログやFacebookにアップしているように警戒はなく、人に向かって歩いてきます。おかげで、望遠レンズではピントが合わないほど近づくので皆さがります。ちょっと滑稽です。
 録音機を置いて録音をしていましたが、ヘリや川を行く船の音、そしてギャラリーのおしゃべりのなか、鳴いてもろくな音は録れそうもありません。それにしても、鳴きません。
 たまたまいっしょになった富士鷹なすびさんが、上空にチョウゲンボウを見つけました。さすがです。空の点のようだったチョウゲンボウが、気がつくとハクガンのそばに来て急降下、さすがにこれにはハクガンも警戒して飛び立ち荒川へ。そのとき、やっと数声鳴いてくれました。
 PCM-D100で録音。ボリュームのアップ、1,500Hz以下のノイズの軽減、さらに300Hz以下のノイズのカット。ノイズリダクションをかけています。



 飛び立つと同時に、「おーっ」というどよめき、いっせいにシャッターが切られました。それに富士鷹さんの感動の声も。これらをすべてカットいたしました。
 この声は、マガンに似た声で、比較すると甲高く聞こえると思いました。また、近くに来たとき「ピッ」とか「ピヨ」という幼鳥らしい声で鳴き会っていました。ただ、小さな声なのでノイズに埋もれてしまっていました。
 情報をいただきました足立自然にふれあう会の皆さん、ありがとうございます。おかげで、コレクションが1種類増えました。

« 「朝の小鳥」スタジオ収録-12月はオーストラリアの鳥 | トップページ | イヌワシの鳴き声-多摩動物公園 »

観察記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556172/62670298

この記事へのトラックバック一覧です: ハクガン幼鳥の鳴き声ー荒川:

« 「朝の小鳥」スタジオ収録-12月はオーストラリアの鳥 | トップページ | イヌワシの鳴き声-多摩動物公園 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ