« リミッターのおかげ-ミソサザイのさえずりとコゲラの叩く音 | トップページ | 懐かしのプロミナー »

2016年4月 5日 (火)

タヌキの鳴き声か-日光

 先日の日光でのタイマー録音に奇妙な声が入っていました。
 YAMAHA W24で録音、ボリュームのアップ、2,000Hz以下の低音ノイズの軽減、ノイズリダクションをかけています。



 時刻は午前5時3分、まだかなり暗い時刻です。環境は、別荘地をはずれた山の斜面に広がる雑木林です。近い声と遠い声があり、鳴き合っているようです。少なくとも、鳥の声ではないと思います。
 いろいろ調べたところ、Youtubeにアップされている「タヌキの鳴き声」によく似ていました。前後に、ササをかき分けて歩く「ガサゴソ」という音も入っていました。シカだと足音は「ドス、ドス」という感じとなり、かなり存在感のある音を立てます。タヌキくらいの大きさの動物が、歩いて音を立てている感じは合っていますので、タヌキでよろしいかと思います。
 まだ暗いなか、お互いの存在を確認しないながら鳴き合い、かろやかに山の斜面を登っていくタヌキの声です。  

« リミッターのおかげ-ミソサザイのさえずりとコゲラの叩く音 | トップページ | 懐かしのプロミナー »

観察記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556172/63444550

この記事へのトラックバック一覧です: タヌキの鳴き声か-日光:

« リミッターのおかげ-ミソサザイのさえずりとコゲラの叩く音 | トップページ | 懐かしのプロミナー »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ