« 六義園、今朝の謎の声 | トップページ | 六義園を通過するイカルのさえずり »

2016年5月 3日 (火)

朝のコーラス-六義園

 昨日の早朝に録音されていた謎の声の解明しようと、園内に録音機を仕掛けてみました。昨夕に入園し、YAMAHA W24を4台、Panasonic SX455を1台、合計5台を置いておきました。タイマーの設定は、午前3時30分から6時30分までの3時間です。回収したものの、5台×3時間ですから15時間分のデータをチェックしなくてはなりません。ざっと聞いたところ、残念ながら今のところ謎の声は入っていませんでした。
 まだ可能性はありますが、それ以上に驚いたのは早朝の六義園の森は、野鳥のコーラスで満ちあふれていたことです。最初は、ハシブトガラスが鳴き、夜明の近いことがわかります。そして、クビキリギリスが鳴きやむと、シジュウカラとメジロのさえずり始めます。それが4時20分、日の出の時刻が4時45分ですから、明るくなってから鳴き始めています。このシジュウカラとメジロのさえずりをベースに、通過して行く夏鳥のキビタキ、クロツグミ、そしてやはり山へ向かうアカハラやイカルが加わりコーラスを盛り上げます。コゲラのドラミングも鳴っています。まるで、初夏の森林のコーラスのようです。
 メジロベースのアカハラ、そしてハシブトガラスのコーラスです。YAMAHA W24で録音。ボリュームをアップ、2,000Hz以下のノイズを軽減、ノイズリダクションをかけています。



 この音源は、4時30分頃の一部を切り取ったものです。場所は、もっともスダジイが茂ったところで、昼間でもアカハラのさえずりを聞くエリアです。この後、キビタキとのコラボになりました。

« 六義園、今朝の謎の声 | トップページ | 六義園を通過するイカルのさえずり »

観察記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556172/63574958

この記事へのトラックバック一覧です: 朝のコーラス-六義園:

« 六義園、今朝の謎の声 | トップページ | 六義園を通過するイカルのさえずり »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ