« カタクリの大群落-日光キスゲ平 | トップページ | イノシシが増えた-日光 »

2017年5月14日 (日)

六義園で数10年ぶりのカエル

 六義園でカエルの声を聞いたのは、何年ぶりでしょう。
 録音データに2001年7月8日のウシガエルの音源がありました。いっしょにハシブトガラスが鳴いているので六義園、記憶と一致しています。これは、人が持ち込んだものではないかと推測いたしました。
 それ以前には、ヒキガエルを見たり、アマガエルの声を聞いていますが、録音をする前のことで、1995年以前となります。いずれにしても、六義園では数10年ぶりということになります。
 PCM-D100で録音。ボリュームを下げています。1,500Hz以下のノイズの軽減、ノイズリダクションをかけています。



 鳴き声の主は、シュレーゲルアオガエルでよろしいかと思います。今頃の郊外の里山に行くとたくさん鳴いているカエルです。
 バードウォッチャーの常連さんによれば「3,4日前から鳴いていた、最初はただたどしかったけれど上手になった」とのこと。最初はカエルだとは思わず、鳥の声だと思って木の上を探したそうです。
  子ども頃は、庭でアマガエルが鳴いていたものです。緑の多い公園ならば、ごく普通に声を聞いたり姿を見ました。それが、いつの間にかいなくなってしまいました。
 さて、このシュレーゲルアオガエル、人為的に持ち込まれたものなのでしょうか。あるいは、鳥が運んできたのでしょうか。いろいろ想像すると楽しくなります。

« カタクリの大群落-日光キスゲ平 | トップページ | イノシシが増えた-日光 »

観察記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556172/65277655

この記事へのトラックバック一覧です: 六義園で数10年ぶりのカエル:

« カタクリの大群落-日光キスゲ平 | トップページ | イノシシが増えた-日光 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ