« アオゲラの課題-日光 | トップページ | イカル、秋のさえずり-日光 »

2017年9月11日 (月)

ウグイスの初地鳴き-日光

 日光、大谷川の河原にはちょっとした河畔林があります。藪が生い茂り、その中からウグイスの”笹鳴き”が聞こえて来ました。今シーズン初めての地鳴きです。
 PCM-D100で録音。1,500Hz以下の低音ノイズの軽減、ノイズリダクションをかけています。

「Bush-WarblerC170909.mp3」をダウンロード

 ウグイスとの距離は2mほど。大谷川の流れの音があるなかでの録音ですから、これが限界かなといったところです。
 笹鳴きの録音は9月8日、9日も同じところで鳴いていました。8月25日頃までは、このあたりでさえずりが聞こえていましたので、同じウグイスがさえずりから地鳴きに鳴き方を変えたと思います。その間、2週間といったところでしょうか。
 日光でのもっとも早い地鳴きの記録は、8月16日。ただ、姿が見えないので幼鳥の可能性もあります。おおむね、地鳴きがさかんに聞かれるのは10月になってからで、9月は早めの記録の印象です。
 春になると良く初囀、初鳴きの記録を競います。地鳴きの初鳴きも記録すべきかなと思いました。

« アオゲラの課題-日光 | トップページ | イカル、秋のさえずり-日光 »

観察記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウグイスの初地鳴き-日光:

« アオゲラの課題-日光 | トップページ | イカル、秋のさえずり-日光 »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ