« 『朝の小鳥』スタジオ収録-12月はコマドリの仲間 | トップページ | 『鳥さんぽをはじめよう』のご紹介 »

2017年11月19日 (日)

『新・日本の探鳥地 首都圏編』のご紹介

 ブログの更新をさぼっているうちに、紹介しなくてはならない本が溜まってしまいました。
 まずは、蒲谷剛彦さんからいただきました『新・日本の探鳥地 首都圏編』です。

Guide070019

 文一総合出版社から、2004年に『日本の探鳥地』シリーズとして地方ごとに6冊出版されています。このとき買いそろえましたが、あれから10数年たって「新」と銘打っての出版です。私自身、探鳥地ガイドの編集、執筆、監修で8冊に関わってきましたが、正直たいへんです。鳥は変わらなくても、電車がなくなったり施設が変わったりで、あっと言う間に情報が古くなってしまうからです。この手のガイドは情報が命ですから、新しい本が出れば入手しておくことになります。
 本書は、関東地方の東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県の探鳥地91カ所が取り上げられています。執筆は地元の方たちですから、コースや鳥の情報は最新です。また、皆さんばりばりのバードウォッチャーですから、バードウォッチャーにとって必要な情報がていねいに書かれています。ちなみに蒲谷さんは、御岳、氷川、雲取山を担当しています。
 この本を見て、私自身「ずいぶんあちこちに行っているなあ」という思いと「こんなところがあるんだ。行って見たい」という気持ちになれました。よりご自身のバードウォッチングを深めるために手元に置いておいて欲しい本です。

タイトル:新・日本の探鳥 首都圏編
装丁:A5判、192ページ
出版社: 文一総合出版 (2017/10/5)
探鳥地収録数:東京都(20カ所)、千葉県(15カ所)、埼玉県(13カ所)、神奈川県(15カ所)、群馬県(8カ所)、栃木県(12カ所)、茨城県(8カ所)
定価:1,900円+税

アマゾンのURL.
https://www.amazon.co.jp/%E6%96%B0%E3%83%BB%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E6%8E%A2%E9%B3%A5%E5%9C%B0-%E9%A6%96%E9%83%BD%E5%9C%8F%E7%B7%A8-%E2%80%94%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E3%80%81%E7%A5%9E%E5%A5%88%E5%B7%9D%E7%9C%8C%E3%80%81%E5%9F%BC%E7%8E%89%E7%9C%8C%E3%80%81%E5%8D%83%E8%91%89%E7%9C%8C%E3%80%81%E8%8C%A8%E5%9F%8E%E7%9C%8C%E3%80%81%E6%A0%83%E6%9C%A8%E7%9C%8C%E3%80%81%E7%BE%A4%E9%A6%AC%E7%9C%8C-BIRDER%E7%B7%A8%E9%9B%86%E9%83%A8/dp/4829975067/ref=sr_1_17?s=books&ie=UTF8&qid=1511064966&sr=1-17&keywords=%E9%87%8E%E9%B3%A5

« 『朝の小鳥』スタジオ収録-12月はコマドリの仲間 | トップページ | 『鳥さんぽをはじめよう』のご紹介 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556172/66061493

この記事へのトラックバック一覧です: 『新・日本の探鳥地 首都圏編』のご紹介:

« 『朝の小鳥』スタジオ収録-12月はコマドリの仲間 | トップページ | 『鳥さんぽをはじめよう』のご紹介 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ