« 落雷の跡-六義園 | トップページ | OLYMPUS LS-P4 試用リポート1・はじめに »

2018年8月27日 (月)

クマゼミ-六義園

 今年は、暑さのせいかセミの鳴き声が少し少ないような気がします。正しくは、声ではなく音ですが。
 ただ、セミの個体数の変化は、幼虫が土の中に数年いるはずなので、どちらかというと数年前の状況のほうが影響があるのかもしれません。
 それでも、このところ毎日家の前のクスノキでクマゼミが鳴いています。ところが、録音しようとするといつの間に鳴きやんでしまい録音できません。本日、やっと録音できました。
 PCM-D100で録音。1,000Hz以下のノイズの軽減、軽くノイズリダクションをかけています。



 実は、37分間録音してこの2声のほか、あと2声鳴いたくれただけです。録音できないはずです。とても鳴いている時間が短いのです。
 関西に行けば、うるさいほど鳴いているのに、なんともささやかな鳴き方でしょう。やはり、密度が低く他の雄ゼミの声が聞こえないと、張り合いがないためなのでしょうか。

« 落雷の跡-六義園 | トップページ | OLYMPUS LS-P4 試用リポート1・はじめに »

観察記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556172/67102996

この記事へのトラックバック一覧です: クマゼミ-六義園:

« 落雷の跡-六義園 | トップページ | OLYMPUS LS-P4 試用リポート1・はじめに »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ