« 台風の影響-六義園 | トップページ | 『朝の小鳥』スタジオ収録-11月は蕪栗沼の鳥 »

2018年10月 2日 (火)

ワイルドライフアート協会展-野生生物・絵と立体の世界-

 市ヶ谷の山脇ギャラリーで開催されているワイルドライフアート協会展へ行って来ました。

180102_1

 まず、会期は明日の午後2時までです。お急ぎください。
 毎度のことながら自然と生き物を楽しんで描いている、あるいは造形ばかりです。水彩、油絵から日本画、友禅があると思えば、題材は哺乳類から鳥類、昆虫といろいろな生き物が描かれています。鳥の骨の作品が面白かったですね。このほか、ペーパークラフトとフェルトで作ったカルガモ親子は楽しいそうなシーンを再現。見ていてあきない展示会でした。
 作者の個性とそれぞれの技術を楽しめました。

会期:2018年9月27日(木)~10月3日(水)
  11:00~18:00 (27日は14:00から/3日は14:00まで)
会場:山脇ギャラリー 東京都千代田区九段南4-8-21
   JR総武線、東京メトロ南北線、有楽町線、都営新宿線
   市ヶ谷駅から徒歩1分
 

« 台風の影響-六義園 | トップページ | 『朝の小鳥』スタジオ収録-11月は蕪栗沼の鳥 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556172/67232267

この記事へのトラックバック一覧です: ワイルドライフアート協会展-野生生物・絵と立体の世界-:

« 台風の影響-六義園 | トップページ | 『朝の小鳥』スタジオ収録-11月は蕪栗沼の鳥 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ