« 地震の音 | トップページ | 『朝の小鳥』スタジオ収録-6月は酒田の防風林の鳥たち »

2020年5月12日 (火)

今朝はコゲラのドラミング-六義園

 このところ、強風や雨でなかなか一晩の録音ができないでいます。
 傾向としては、夏鳥が乗って来そうな南風の時に風が強く、ときに雨も降ります。それでも、各地で夏鳥たちの渡来が伝えられているのですから、鳥にとって録音できない程度の風は問題ないのかもしれません。
 昨夜は、久し振りに風の弱い夜でしたので、録音も久し振りに行いました。
 いつものとおり、朝はメジロがさえずり、ヒヨドリ、シジュウカラが鳴いています。ときどき、ホンセイインコやツバメの声がします。ただ、1ヶ月前ほどのにぎわいはなく、平地の鳥たちの繁殖期は、もう終盤にさしかかった感じです。
 そろそろ、録音が終わる午前6時40分頃、コゲラのドラミングが聞こえました。もう、この頃は私は起きていましたので、聞くこともできました。
 TASCAM DR-05で録音、コゲラのドラミング部分のボリュームのアップとノイズリダクション。500Hz以下のノイズを軽減し、全体にヒスノイズリダクションをかけています。
 

  遠くでアカハラらしいさえずりも聞こえます。
 実は、5月9日は、このコゲラのドラミングの音で目が覚めています。ほぼ、同じ時間で同じ場所です。ドラミングは、毎日同じ場所でするものだと思っていました。2日間も、どこでやっていたのでしょう。

« 地震の音 | トップページ | 『朝の小鳥』スタジオ収録-6月は酒田の防風林の鳥たち »

観察記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 地震の音 | トップページ | 『朝の小鳥』スタジオ収録-6月は酒田の防風林の鳥たち »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ