« ヒガラの音圧-日光 | トップページ | 見つかった録音機に入っていたクロツグミ-日光 »

2021年4月26日 (月)

シュレーゲルアオガエルと鐘の音-日光

 日光植物園は冬の間は閉園、4月15日から開園しています。以前、開園そうそうに行ったら積雪がありました。4月下旬の観察会でも雪が降ったことがあります。雪の間からミズバショウが顔を出しているというのが、この季節の風景です。
 ところが、先日の植物園はサクラが満開、新緑が目にまぶしい風景が広がっていました。以前ならば、連休後半の雰囲気です。季節が、半月早く進行している感じです。
 池では、シュレーゲルアオガエルがにぎやかに鳴いていました。いつも鳴いて簡単に録音できそうなのですが、いざ録音機を置くと警戒して鳴きやんでしまいます。そのため、腰をすえてじっくりと構えないと鳴いてくれません。
 鳴くのを待っているとちょうど正午になり、輪王寺の梵鐘の音が聞こえてきました。おかげで日光らしい音になりました。
 PCM-D100で録音。録音ボリュームを少し下げています。100Hz以下の低音ノイズの軽減、ノイズリダクションをかけています。

 

« ヒガラの音圧-日光 | トップページ | 見つかった録音機に入っていたクロツグミ-日光 »

徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒガラの音圧-日光 | トップページ | 見つかった録音機に入っていたクロツグミ-日光 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ