« 入院していました | トップページ | 司馬江漢はセンカクアホウドリを見たか »

2021年9月15日 (水)

『朝の小鳥』スタジオ収録-10月はユネスコ自然遺産に登録された南西諸島の鳥

 本日は、文化放送の『朝の小鳥』のスタジオ収録でした。リモートでの参加です。
 今年の5月、ユネスコは、鹿児島県から沖縄県の南西諸島に続く「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」を世界自然遺産に登録することがふさわしいとし、今年の世界遺産委員会で世界自然遺産に登録される見通しになりました。
 それを記念して急遽、登録される地域に生息している特産種、特産亜種を取り上げました。現在、沖縄県は新型コロナの蔓延で深刻な状況にあると思います。バードウォッチングツアーも中止される現状のなか、取材は控えるべき地域となっています。そのため、過去に何回か訪れたときに収録した音源です。それに、鳥を取り巻く最新情報をくわえて解説しました。
 昨日、届いたBirder誌には、奄美大島のオオトラツグミが、将来的にはミナミトラツグミという和名になる可能性があるという記事がありました。さすがに、今回のシナリオには間に合いませんでしたが、蒲谷鶴彦さんがこれだけ鳴き声がちがうのだから別種にすべきと、おっしゃって何年たったでしょう。次回の日本産鳥類目録の改定で、ようやく種としてみとめられる見通しつきました。ミナミトラツグミという和名も私は違和感がありませんので、気に入っています。
 
 2021年10月 放送予定
   10月3日  オオトラツグミ(奄美大島)
    10日 ヤンバルクイナ(沖縄本島やんばる)
    17日 アカヒゲ(沖縄本島やんばる)
    24日 リュウキュウアカショウビン(西表島)
       31日  リュウキュウコノハズク(西表島)

« 入院していました | トップページ | 司馬江漢はセンカクアホウドリを見たか »

番組・報道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 入院していました | トップページ | 司馬江漢はセンカクアホウドリを見たか »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ