« 『朝の小鳥』スタジオ収録-来年1月はききなし | トップページ | 『魅力的な鳥達と自然-千島列島-』のご紹介 »

2021年12月 6日 (月)

不明の鳴き声-六義園

 先週、六義園に向けて早朝、タイマー録音をしてみました。
 機材のチェックと、あわよくばイソヒヨドリが入るのではないかと思っての試みです。 早朝に地震のあった12月3日です。日の出が、およそ午前6時30分でしたので、4時30分から7時30分の設定です。
 ハシブトガラスは、4時50分には鳴き始めてねぐら立ちの準備を始めていました。ヒヨドリが鳴きはじめたのは、6時20分で日の出時間に近く、かなり明るくなってからです。
 ところで、6時34分に入っていた声が不明でした。ほぼ日の出時間に鳴いているのも面白いです。
 DR-05で録音、ボリュームのアップ、2,000以下の低音の軽減、ノイズリダクションをかけています。

 最初はハクセキレイかと思ったのですが、クスかケヤキの木のなかですので、ハクセキレイがいる可能性が低い環境です。シジュウカラが、いろいろな鳴き声を出すことがありますので、シジュウカラの可能性が高いとも思いました。しかし、この前後にシジュウカラの鳴き声はなく、このような声で鳴くシジュウカラに出会ったことはありません。
 たまたまメールのやりとりをした録音仲間のF野さんにも聞いてもらいましたが「似たような声を聞いたような気もしますが、よく分りません」とのこと。たしかによくある鳴き声ですが、これだといった種名が頭に浮かばないもどかしさがあります。
 備忘録として、アップしておきます。

« 『朝の小鳥』スタジオ収録-来年1月はききなし | トップページ | 『魅力的な鳥達と自然-千島列島-』のご紹介 »

観察記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『朝の小鳥』スタジオ収録-来年1月はききなし | トップページ | 『魅力的な鳥達と自然-千島列島-』のご紹介 »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ