« 今日はキビタキー六義園 | トップページ | 『朝の小鳥』スタジオ収録 »

2023年5月 9日 (火)

奥入瀬のきのこ図鑑-紹介

 ”おいけん”の河井大輔さんから、奥入瀬のキノコの図鑑が送られて来ました。それも2冊です。
 ただしいタイトルは。
『奥入瀬渓流きのこハンドブック 初夏ー秋篇1』
『奥入瀬渓流きのこハンドブック 初夏-秋編Ⅱ』
 です。
 P1120404
 以前、発行された『奥入瀬渓流きのこハンドブック 春-初夏篇』の続編となり、キノコの季節を考えるとこの3冊があれば、多くのキノコを網羅することができるのではないかと想います。
 このきのこシリーズの面白いのは、種名がまず漢字で大きく書かれていることです。種名はカタカナという常識をうちやぶることで、漢字から種名の意味が分かります。意味が分かれことで、覚えやすいことになり、記号としてのカタカナにはないメリットがあります。
 あと写真がとてもきれいですね。きのこの写真を撮ったことがありますが、地面に生えていることが多いので這いつくばらなくてはなりませんでした。腰が痛くなります。
 最近のカメラは、アングルを自由にとることができるものがありますが、それでもきのこを見つけ地面近くにカメラを置かなくてはならないのですから、腰を痛めないか心配になります。
 いずれにしても、奥入瀬のきのこと銘打っていますが、それ以外の地域でも、きのこの知識を得られることになると想います。
 
『奥入瀬渓流きのこハンドブック 初夏ー秋篇1』のアマゾンのURL/
https://www.amazon.co.jp/%E5%A5%A5%E5%85%A5%E7%80%AC%E6%B8%93%E6%B5%81%E3%81%8D%E3%81%AE%E3%81%93%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF%E5%88%9D%E5%A4%8F-%E7%A7%8B%E7%AF%87%E2%85%A0-NPO%E6%B3%95%E4%BA%BA%E5%A5%A5%E5%85%A5%E7%80%AC%E8%87%AA%E7%84%B6%E8%A6%B3%E5%85%89%E8%B3%87%E6%BA%90%E7%A0%94%E7%A9%B6%E4%BC%9A/dp/4991298008/ref=sr_1_2?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&crid=325SH20PBM8WC&keywords=%E5%A5%A5%E5%85%A5%E7%80%AC+%E3%81%8D%E3%81%AE%E3%81%93&qid=1683607704&s=instant-video&sprefix=%E5%A5%A5%E5%85%A5%E7%80%AC+%E3%81%8D%E3%81%AE%E3%81%93%2Cinstant-video%2C174&sr=1-2

『奥入瀬渓流きのこハンドブック 初夏ー秋篇Ⅱ』のアマゾンのURL.
https://www.amazon.co.jp/%E5%A5%A5%E5%85%A5%E7%80%AC%E6%B8%93%E6%B5%81%E3%81%8D%E3%81%AE%E3%81%93%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF%E5%88%9D%E5%A4%8F-%E7%A7%8B%E7%AF%87%E2%85%A1-NPO%E6%B3%95%E4%BA%BA%E5%A5%A5%E5%85%A5%E7%80%AC%E8%87%AA%E7%84%B6%E8%A6%B3%E5%85%89%E8%B3%87%E6%BA%90%E7%A0%94%E7%A9%B6%E4%BC%9A/dp/4991298016/ref=sr_1_3?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&crid=325SH20PBM8WC&keywords=%E5%A5%A5%E5%85%A5%E7%80%AC+%E3%81%8D%E3%81%AE%E3%81%93&qid=1683607704&s=instant-video&sprefix=%E5%A5%A5%E5%85%A5%E7%80%AC+%E3%81%8D%E3%81%AE%E3%81%93%2Cinstant-video%2C174&sr=1-3

« 今日はキビタキー六義園 | トップページ | 『朝の小鳥』スタジオ収録 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

古くからの友人の河井大輔氏の本ですね。いいですよね。昔「RISE」という本を作っていて、その本もとても良かったです。河井氏の自然や野鳥への視点が凄いと思います。

富岡辰先様
 河井さんとは、お知り合いでしたか。羨ましいほどいい仕事してますね。
私が書いていた鳥屋の本読み卒業でアマゾンレビュー批判をしたところ賛同してくれて、メールをいただくなど、恐縮してます。
これからも楽しみな方です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日はキビタキー六義園 | トップページ | 『朝の小鳥』スタジオ収録 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ